姿勢と思考力の驚くべき関係!!

猫背は思考力にまで悪影響を与える?

姿勢と思考力の驚くべき関係!!

 

 

あなたの周りに普段から頭がボーっとして思考力が弱い人はいませんか?
そのような人はどのような姿勢をしていますか?
逆にテキパキと仕事をこなす行動力のある人はどんな姿勢ですか?
実は姿勢は思考力や集中力にも影響を与えます。

 

 

脳は血液から多くのエネルギーを必要としている

思考力や集中力をつかさどる脳はとても大食いです。
脳は血中にあるブドウ糖の約50%を消費しており、
とにかく多くのエネルギーを必要としています。
しかも脳はブドウ糖を蓄えることができないため、
絶えず血液を脳に送ってブドウ糖を補給しなければなりません。

 

 

例えば事故で3分間、脳に血液が送られなくなったらどうなるでしょうか?
脳の大切な神経細胞が死んでしまい、思考力や身体機能をはじめ
多くの障害が残ってしまいます。

 

 

また、体力の限界まで走ってブドウ糖を使いきってしまった
マラソンランナーが意識もうろうとしているような状態をみても
脳にエネルギーを届けることの大切さは明らかです。

 

 

姿勢と思考力の驚くべき関係!!

 

 

猫背になると脳への血流量が30%減少する・・・

このように脳は常に多くのエネルギーを血液から取りこんでいますが、
猫背や首のゆがみがあるとこの血液量が減ってしまいます
ある研究によると頚椎(首の骨)の歪みや肩凝り・首の筋の凝りなどが原因で
脳へ送られる血流量は最大30%減少するとの研究データもあります。

 

 

姿勢と思考力の驚くべき関係!!

 

姿勢のゆがみによって脳に必要なエネルギーが常に不足してしまった結果、
思考力・集中力・注意力などの低下が起こるのです。

 

 

姿勢の悪さが思考力や集中力の低下を招いているということに
気付かないままで過ごしていると、成果が出せずに
やる気まで低下していく悪循環にはまってしまいます。

 

 

姿勢を矯正すると思考力や集中力は高まる

姿勢を矯正することでと思考力や集中力を高め、
仕事がスムーズに進んだり学習能力も高まります。

 

 

特にお子さんのいる方はお子さんの姿勢がどうのようになっているか
みてあげてくださいね♪
椅子の違いによって姿勢が異なり、学習効果が変わってくるという
研究結果もあります。

 

 

次は姿勢と精神力の関係についてお伝えしますね!!


スポンサーリンク


 
姿勢の効力 姿勢がゆがむ原因 姿勢チェック 姿勢矯正法 姿勢矯正用具