姿勢の歪みの意外な原因!!生活環境で姿勢が悪くなる

姿勢の歪みの意外な原因!!生活環境で姿勢が悪くなる

姿勢の歪みの意外な原因!!生活環境で姿勢が悪くなる

 

 

姿勢が悪くなる原因の一つに生活環境があります。
皆さんはホテルや旅館に泊まってベット環境が変わると朝スッキリ起きることが
できたり、逆に腰が重くなったりした経験はありませんか?
私たちの人生の3分の1は寝て過ごしています。
この睡眠環境の良し悪しで寝ている時の姿勢(寝姿勢)も変わってきます。

 

 

同じように私たちは1日のうち多くの時間を座って過ごしています。
もし椅子の環境が悪くて座面が傾いたり歪んでいる場合、
座位姿勢は大きく崩れるでしょう。

 

 

このように私たちの生活環境は姿勢に大きな影響を与えます
特に姿勢が悪くなる原因となる生活環境用品は3つあげられます。

 

  • ベットマットレス
  • 椅子

 

ベットマットレスも椅子も日常生活の中で
長時間使用することの多い家具です。
寝ている時の姿勢や座っている時の姿勢が歪むとからだは歪みに
合わせて凝り固まります。
その結果、姿勢は悪くなります。

 

 

また、意外と大切なものは靴です。
例えばハイヒールを履いてみるとわかるのですが、
踵が高くなると膝を反らすような力を入れて歩くようになります。
すると次第に膝が痛くなり、腰が反ってきて腰痛も起こります。

 

 

 

子供の姿勢と生活環境

最近、子供たちを見ていると姿勢の悪い子供が増えてきたと思いませんか?
これは子供たちもゲームやスマートフォンを見ることが
増えた結果起こっています・・・。
特に子供はからだの適応力が高い半面、生活環境から
からだが歪みやすいので注意が必要です。

 

 

生活環境を整えて姿勢を変えたいという方は
以下のページを参考にすると良いと思います。
マットレスや姿勢矯正椅子の選び方について参考になると思います。

 

☆『高反発マットレス』
☆『姿勢矯正椅子

 

 

次は意外と知らない間違った姿勢イメージについてお伝えします!!


スポンサーリンク


 
姿勢の効力 姿勢がゆがむ原因 姿勢チェック 姿勢矯正法 姿勢矯正用具