あなたの姿勢は正しい姿勢?姿勢のゆがみをチェッ

からだのゆがみをチェックしよう。あなたの姿勢は?

あなたの姿勢は正しい姿勢?姿勢のゆがみをチェッ

 

 

ある日、町を歩いていると鏡に移った自分の姿勢を見て
ドキッ!!としたことはありませんか?

 

 

私たちは意外と自分の姿勢がどうなっているかを知りません。
肩の高さが違うということを鏡や写真に写る姿勢を見て
初めて気づいたということもあります。

 

 

ではあなたの姿勢はどのようになっているのでしょうか?
からだのゆがみをチェックしてみましょう。

 

 

からだのゆがみをチェックするポイントは上下左右のずれをみる

まず、全身が映る鏡の前に立ってみましょう。

 

 

あなたの姿勢は正しい姿勢?姿勢のゆがみをチェッ

 

縦向きに立ってのチェックポイント
  1. 肩、骨盤、膝の高さが左右で同じですか?
  2. 顔、上半身、下半身が左右のどちらかに傾いていませんか?
  3. 両膝の間が開いていませんか?(O脚

 

横向きに立ってチェックのチェックポイント
  1. くるぶし、膝、股関節、肩、耳穴が直線上にありますか?
  2. 腰の反り、顔の突き出しはありませんか?
  3. 膝が曲がったり反り過ぎたり(反張膝)していませんか?
  4. 肩や骨盤の左右どちらかが前に出ていませんか?(肩、骨盤のひねり)

 

洋服のしわをチェック

また、チェックするときは洋服のしわなども参考になります。
あなたの洋服には普段の姿勢の癖が表れます。
しわが傾いてついていたり、首や腕の裾の長さが左右で異なっている場合は、
姿勢のゆがみが表れていますので参考にしてみてくださいね。

 

 

姿勢をチェックするときは部分ではなく全体をみる

姿勢を見るときの1番のポイントですが
部分だけでなく全体をみるように意識してください。

 

 

わたしたちのからだは自然とバランスをとるように働きます。
例えば下の図を見てください。

 

あなたの姿勢は正しい姿勢?姿勢のゆがみをチェッ

 

もし骨盤の左右の高さが異なる場合、
そのゆがみのバランスをとるために背中は曲がります。
そして、背中のゆがみのバランスをとるために肩の高さにも左右差が出ます。
さらに肩の左右差のバランスをとるために首も左右に傾きます。
それぞれバランスをとろうとしてゆがむのです。

 

 

わたしたちのからだは一部分のゆがみを自然と全体でカバーしています。
姿勢をみるときは部分だけでなく全体とのバランスをみることで
ゆがみの原因を知ることができます。

 

 

からだのゆがみが見つかっても無理して直そうとしない!!

ここで1つ注意点があります。
それはからだのゆがみが見つかっても無理して直さないことです。
さきほど話したように、からだは全体でバランスをとっています。
ですから1部分のゆがみはほとんど場合、他の部分のゆがみにつながっています。

 

 

例えば下の図をみてください。

 

あなたの姿勢は正しい姿勢?姿勢のゆがみをチェッ

 

猫背で背中が曲がっている人の多くは骨盤がゆがんでいます。
猫背はむしろ骨盤のゆがみを背中でカバーしているのです。
それを曲がった背中だけ無理して伸ばそうとすると
背中と腰に大きな負担がかかります。

 

 

その結果、腰痛や背中痛になることもあります。
猫背の方で姿勢を改善しようとして腰が痛くなったという人がいますが、
多くの方は1部分だけをみて変えようとした結果なのです。
猫背の場合は背中だけを変えるのではなく、
骨盤の傾きも変えていく必要があるのです。

 

 

ではまずどこから変えたらいいのでしょうか?
あまり知られていませんが、実はとても大切なのが足の裏なのです。

 

 

次は足の裏の体重のかかり方をチェックしていきますよ!!


スポンサーリンク


 
姿勢の効力 姿勢がゆがむ原因 姿勢チェック 姿勢矯正法 姿勢矯正用具