驚きの事実!!姿勢の土台は足の裏!!体重のかかり方と足裏

姿勢の土台は足の裏!!足裏の体重のかかり方が姿勢を決める。

驚きの事実!!姿勢の土台は足の裏!!体重のかかり方と足裏

 

 

前回のからだのゆがみチェックでは姿勢は部分ではなく
全体をみることが大切というお話をしました。
からだは各部位がつながって全体をつくっており、
1つのゆがみは全体のゆがみにつながります。

 

 

では姿勢のゆがみを変えるときに1番のポイントはどこなのでしょうか?
実は足の裏が最も大切なポイントとなります。
あまり知られていませんが、足の裏の体重のかかり方がとても大切なのです。

 

 

足の裏は姿勢の土台

ではなぜ、足の裏が大切なのでしょうか?
それは人が立っているときに地面と接しているのは足の裏だからです。
いわば足の裏が姿勢の土台となっているのです。

 

 

例えば家と同じです。
家でも土台がしっかりしていればその上に立つ建物は安定しています。
しかし、土台がグラついているとその上の建物は傾いたり崩れてしまいます。

 

 

姿勢も足の裏がしっかりしていれば上にのっているからだは安定します。
逆に足の裏が不安定になるとその上にのったからだがゆがんでしまうのです。

 

 

驚きの事実!!姿勢の土台は足の裏!!体重のかかり方と足裏

 

 

足の裏の体重のかかり方で姿勢が決まる

つまり姿勢は足の裏の体重のかかり方から始まっており、
足の裏が姿勢を決める大きな要因の一つとなっているのです。

 

 

例えば下の図をみてください。
正常な足とX脚、O脚の足があります。
この3つの姿勢ではそれぞれ足の裏の体重のかかり方が異なっています。
あなたは3つの姿勢をみて、足の裏のどこの部分に体重が
多くかかっているかを予想することができますか?

 

驚きの事実!!姿勢の土台は足の裏!!体重のかかり方と足裏

 

 

答えは以下の部分に多くかかっています。
(手書きで分かりにくくてごめんなさい!!)

 

驚きの事実!!姿勢の土台は足の裏!!体重のかかり方と足裏

 

正常な足の方は足の裏全体に体重がかかっています。
X脚の方は足の内側に多くの体重がかかっています。
O脚の方は足の外側に多くの体重がかかっています。

 

 

X脚やO脚は膝の問題と考える方が多くいますが、
実は体重のかかり方が偏った結果として膝にゆがみが表れてきているのです。

 

 

あなたは足の裏のどこに多く体重をかけている?

ではあなたは足の裏のどこに多く体重がかかっているのか探ってみましょう。1分もあればできますので今すぐ試してみてくださいね!!

 

驚きの事実!!姿勢の土台は足の裏!!体重のかかり方と足裏

 

  1. 普段の立ち方をして目をつぶります
  2. 足の裏のどこに体重がかかっているか感じましょう
  3. かかととつま先ではどちらに多くかかっていますか?
  4. 土踏まずと外側ではどちらに多くかかっていますか?
  5. 右足と左足ではどちらに多くかかっていますか?

 

驚きの事実!!姿勢の土台は足の裏!!体重のかかり方と足裏

 

 

あなたは普段、体重のかかり方を気にしたことがないかもしれません。
もしそうであれば足の裏の感覚がわからないという場合もあります。
その場合、朝起きてすぐに体重のかかり方を感じてみるとわかりやすいです。

 

 

また、どうしてもわかりにくいという方は靴の裏をみるとわかります。
体重が多くかかっている部分がより多くすり減っていますよ。

 

驚きの事実!!姿勢の土台は足の裏!!体重のかかり方と足裏

 

 

家事を行うときや信号待ちの時に自分の足の裏の
体重のかかり方を感じるだけでも姿勢は調整されていきます。
ぜひ、日ごろから足の裏をチェックする習慣を身につけてくださいね!!
足の裏の体重のかけ方は踏みしめるの記事で紹介していきますね。

 

 

次は2人で姿勢をチェックする方法をお伝えしますよ!!

 


スポンサーリンク


 
姿勢の効力 姿勢がゆがむ原因 姿勢チェック 姿勢矯正法 姿勢矯正用具