姿勢の歪みチェック。2人でできる姿勢評価法

2人で姿勢チェック。お互いの姿勢評価法。

2人で姿勢をわかりやすくチェックする方法があります。
鏡を見てからだのゆがみをチェックしてもいまいちわかりにくいという方は
2人でお互いの姿勢をチェックしてみてくださいね。

 

姿勢の歪みチェック。2人でできる姿勢評価法

 

チェックの仕方

チェックされる人(写真の黒服女性):普段の姿勢で立ちます。
チェックする人(写真後ろの女性):相手の肩を手のひらでゆっくり下に押します。
チェックされる人        :肩を押されても力まないようにしましょう。
                  からだのどの部分で曲がりますか?
チェックする人          :相手がどの部分で曲がる見ましょう。

 

肩、背中、腰、膝で曲がるかまったく曲がらないで
足の裏に体重がかかるかのどちらかです。

 

 

1番ゆがんでいるところが曲がり始める!!

チェックするときは最初に曲がる部位が姿勢の1番ゆがんでいる部分です。
例えば猫背の人は背中の1番曲がっている部分で曲がります。
反り腰の人は腰が1番反っている部分で曲がるでしょう。

 

 

また、肩を押されたときに圧力が足の裏に伝わる人は
まっすぐな姿勢で立っています。
ただし、中には力を入れて無理にまっすぐをつくっている方もいます。

 

 

自分ではまっすぐな姿勢と思っていてもこのチェックを行うと
意外と背中や腰が曲がる人がいます。
ぜひ、2人でチェックしてみてくださいね♪

 

 

次は姿勢矯正の基本についてお伝えしていきますよ!!

 

スポンサーリンク


 
姿勢の効力 姿勢がゆがむ原因 姿勢チェック 姿勢矯正法 姿勢矯正用具